スタッフ・設備

院長紹介・メッセージ

院長紹介・メッセージ

大野中央もみじ動物病院の院長、田村洋次郎です。
小さい頃から生き物が好きで小学生の頃から犬を飼い、中学生ぐらいから獣医を目指しました。大学を卒業し札幌で勤務をしているときに、「元気なときにどのようにペットの健康をサポートできるのか」、「病気や高齢になったときにペットと飼い主さまが一番満足できる治療はどれなのか」と考えることが多くなり、開業したいという思いが強くなりました。そして2014年10月に大野中央もみじ動物病院を開業しました。

ペットたちの治療や相談を通してみなさまとペットをサポートするとともに地域貢献をしていける動物病院を日々目指しています。ご不安なことや気になることがあればお気軽にご相談いただければと思います。

獣医師 田村

獣医師 田村

獣医師の田村です。よろしくお願いします。

動物看護師 銭

動物看護師 銭

動物看護師の銭です。よろしくお願いします。

動物看護師 外山

動物看護師 外山

動物看護師の外山です。よろしくお願いします。

トリマー・動物看護師 濱中

トリマー・動物看護師 濱中

トリマー・動物看護師の濱中です。2018年4月より勤務しています。よろしくお願いします。

病院の動物たち

病院の動物たち

キャバリアの蛍(ほたる)です!写真は若作りトリミングをしてもらったときのものです。
おやつを持ってる人の指示はビシッとできます(^_^;)

病院の動物たち

ゴールデンの楓(かえで)です!人や犬が好きなのですが、少し臆病でワンターホンになっています(玄関の音などで吠えてしまいます)(-_-)。少しずつ落ち着く練習中です(^_^)v

医療機器

一般内科、外科診療をきちんと実施できるよう各種検査機器 (レントゲン、超音波、血液検査など) を用意し、安全に麻酔を実施するための人工呼吸器や生体モニターなどを揃えています。また一般的な歯科処置がしっかり実施できるようスケーラーやマイクロエンジンなどを揃えています。皮膚病に対しても基本的な検査や治療をしっかりと出来るようにしております。

入院設備に外でしかオシッコやウンチをしない子のために小さくはありますがドッグランを備え、伝染病の入院にも対応できるよう感染隔離室も設置しています。

レントゲン
レントゲン
超音波
超音波
生体モニター
生体モニター

当院では上記の他、血液検査機器、麻酔器・人工呼吸器、酸素濃縮器、マイクロエンジン、スケーラー、デジタル顕微鏡、デジタル耳鏡、入院ケージ、薬剤分包機、電子天秤、超音波洗浄機、高圧蒸気滅菌器、非接触型体温計、空気清浄機、トリミング用品一式など一般的な獣医療に必要な器材を揃えています。

院内紹介

少し広めの待合室
少し広めの待合室
ペットの大きさに合わせた診察室
ペットの大きさに
合わせた診察室
大型犬も入れる第一診察室
大型犬も入れる
第一診察室

インドアビュー

グーグルのインドアビューにて院内を内覧会の用に見ていただけます。
進みたい方向の矢印を押して院内をご自由にご覧下さい。